結婚

ウエディングドレスを選ぶなら|理想のドレスに出会えます

招待客も新郎新婦も感動

花嫁

予算に応じた依頼が可能

結婚式を挙げるときに、写真や動画を撮影してもらうことをお勧めします。プロのカメラマンに依頼すると、それなりの費用が必要ですが、変えがたい思い出を残すことができるからです。後日、撮影した写真を一冊のアルバムとしてまとめたり、動画を編集してDVDを作ってもらうことも可能です。新郎新婦は結婚式や披露宴ではとても忙しい時間を過ごすことになるので、記憶に残っていないこともたくさんありますが、後でアルバムや動画を見ることで落ち着いて楽しい時間を振り返ることができます。プロのカメラマンに依頼するときには撮影する写真の枚数や動画の長さは選ぶことができます。それによって価格も変わります。予算と相談して依頼できるので便利です。

招待客全員のために

結婚式を挙げた日に披露宴を行う新郎新婦がほとんどです。披露宴には大勢の人が参加できますが、結婚式には親戚や中の良い友人のみの参加が一般的です。チャペルや教会、神社などの結婚式会場に収容できる人数が限られているのがその理由と言えます。しかし、結婚式の様子は招待客であれば気になるでしょう。最近では結婚式の様子を撮影してもらい、その動画を披露宴で流すスタイルが注目されています。披露宴が始まる前の受付の時間に披露宴会場の大画面で動画を流したり、披露宴の歓談の時間に動画を流したりします。結婚式に参加していない人にとっても、結婚式に参列していた人にとっても結婚式の様子を見ることができるのでとても好評なのです。